<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

スペイン滞在中に学校で描いた絵をようやく撮影しました。
なにせやたらと大きい上に薄い紙に木炭で描いてあるもので、ひとりで広げると戻すのもままならず。
画像は切り抜き加工してありますが、長い方の辺は1mちょっと。

a0166247_2013484.jpg

デッサンの狂いを直されながらだいたい20時間くらい描いてた気がします。
あやふやなスペイン語での意思疎通にかけられた時間も長いけど。

a0166247_2013201.jpg

こっちのはテルマエ・ロマエの表紙っぽいと思いながら描いてました。
きっと有名人の像だと思うんだけど、どなたか存じ上げず。


撮影後はまた丸めて部屋の片隅へ。
[PR]
by nanachro | 2010-09-26 20:21 |
千葉市美術館の「田中一村 新たなる全貌」展を見てきました。

a0166247_795866.jpg





子供のころの絵から、晩年まで。スケッチや写真までとりそろえた見応えたっぷりのボリューム。

これまでとにかく余白を少なくみっしりと描く人という印象でしたが、スカスカした屏風絵などもありました。
でも子供のころから画面いっぱいにみっしりと描いていたので、クセなのかな?とも思ったり。

奄美大島の記念館には複製でしか見られなかった個人蔵の作品も、今回実物が展示されていました。
《アダンの海辺》も(たしか)その一枚。奥行き感がすごい。

千葉市で今月26日まで展示した後、鹿児島に巡回するそうです。
[PR]
わたしの通っている絵画教室には、なぜか教室内バンドがあります。
今回のショーヒンテンに合わせてプロモーションビデオが撮影されました。
作詞/作曲/出演/撮影/編集/メーキャップ…諸々全て教室内で人材調達されていて
一部プロが混じっているという豪華さ。
悪ノリに全力投球。

私は出てません(笑)



「ぼらねこの詩」↓大岡川にいるらしい謎の生き物。みんなのうたを狙ってるらしい。かわいい系アニメ入り。




「bark at the sun」↓野毛のまちを全力疾走。サングラスが部分的に視力回復メガネだったり、小ネタがツボに。


[PR]
六本木ヒルズの恐竜展が26日までとのこと。
ちょうど六本木に用事があったので立ち寄ってきました。

かなり体力消耗したあとだったけど、見ているうちに回復。

a0166247_20565231.jpg


椎骨の並び具合もよいのですが、骨盤がみどころだそうです。
今回、鳥盤類と竜盤類の見分け方は覚えました。


a0166247_20573468.jpg


東京タワーの夜景を背景に据えると、放射能汚染怪獣っぽい。
[PR]
横浜美術館にドガ展を見に行ってきました。
横浜美術館にしてはそこそこ混んでいたかな。
都内の大きい美術館のように入場列ができていたりはしません。

a0166247_1941214.jpg


初期作品から目を悪くした晩年まで、習作、写真、彫刻や遺品なども含めてそこそこのボリューム。
初期の素描の観察がこまやか。
でも後期に行くほど勢いよくグイグイ描いている印象。

他にも名画のパロディ写真を撮ってたりしてなかなか愉快。

会期は今年いっぱいです。
[PR]
まずお詫びを。
コメント欄の設定の確認ミスで
二人展の記事にいただいていたコメントを先ほど確認しました。
お二方、大変失礼しました。
遅ればせながらありがとうございます。



お知らせです。

昨年も参加した絵画教室の小品展、
あとれすショーヒンテン、今年も開催です。
今年は張り切って2点出展予定です。
会場のレストランの営業時間が夜のみですが、
ご都合がつく方はぜひお越し下さい。

以下、教室ホームページ(http://www.atres.jp)から引用。
*************************************
a0166247_1234421.jpg

<あとれすショーヒンテン(小品展)2010>
レストランのインテリアをお借りしてカジュアルな展覧会を催します。
個性豊かな作品群をお楽しみいただけます。
横浜関内方面にお越しの際はゼヒお立ち寄りください。

会場: “ Cafe Vacation ” (旧 Salud!)
    横浜市中区南仲通4-40 
   ●JR関内駅 北口 徒歩10分
   ●みなとみらい線 馬車道駅 7番出口 徒歩1分

会期: 2010年 9月20日(月)〜30日(木)
   (月)〜(木)17:00 〜 24:00
   (金)、(土)17:00 〜 翌05:00
   (日曜定休)

※展覧会に関するお問い合わせは当教室までお願いいたします。
*************************************

今回はテーマ別にゾーンがわかれていて、私は「西班牙」「路」のテーマに出展する予定です。
[PR]